エマージェンシーケア

ファーストエイド プログラム

災害や事故でのケガに備える

切り傷、刺し傷、火傷や中毒、アレルギーなど助けが来るまで時間のかかる海や山での事故や、災害時に使える応急救護法をご案内します。

すでに救命法の講習経験はあるけれど、包帯での固定や止血方法、いざという時に大切な人を救う方法を身に付けたい方におすすめです。

 

助けが来るまでに出来ることがきっとある

万が一、大切な家族や恋人、友人が災害に巻き込まれて怪我をした場合、周囲の助けが必要になります。しかし、実際は手当の方法を知らない方が多く、救急隊の到着を待つのみです。そんな時、あなたが包帯を巻いたり、止血ができれば、どれほど喜ばれるでしょう。

 

CPRやAEDの使い方について学習するコースは多くありますが、このプログラムでは『より日常的な緊急時』にスポットを当ててじっくりと取り組んでいきます。

病気・ケガ・ファーストエイドをメインとすることで、アレルギー反応、ぜんそく、心臓発作、脳卒中など重症化しやすいものも含め、日常の生活の中で発生しやすい事例に対する手当ての方法を紹介します。

修了認定者には修了認定証書が発行されます。

固定法や止血方法の練習

AED 応急救護法
救護法・固定法練習の場面

感染予防用の保護用手袋、包帯、ガーゼなどのツールがあらかじめ用意されており、活用方法を紹介・実践することにより、火傷や骨折・出血などの怪我への対応を身に付けます。

日常で起こるケガに対して充実した情報と繰り返し練習する時間を確保したプログラムです。

AED 応急救護法
固定法の練習

当日、修了認定証書を発行

AED 応急救護法
修了証サンプル

本プログラムは単独でも受講できますが、救命法やAEDの学習プログラムと組み合わせてセミナーを受講すると、より幅広い知識が身につきます。

思いがけない場面で救護を必要とされる可能性が高い方にお勧めします。

【こんな方におすすめ】

・運動部の顧問、コーチ 

・スポーツ指導者 

・キャンプ・課外活動の指導者

 

 

 【講習時間、受講料】

・約4~5時間 ¥13,800-

 

 →講習申し込み

 →更新講習申し込み


金額は全て税込です。

その他のプログラム


ケアプラスプログラム
:乳児・小児も含めたAED使用方法を短時間で学びます。

 (成人のみを対象とした短時間コースも開催)

 

ベーシックプラスプログラム
:応急救護法をトータルに学びます。

(乳児・小児の対応を含めたコースも開催)