講習プログラム

3種類、5バリエーションのプログラムを用意しています。

運動指導者資格の認定・更新のための応急救護法講習も承ります。

JATI、NSCA、JASA-AT認定講習


ケアプラスプログラム
:乳児・小児も含めたAED使用方法を短時間で学びます。

 (成人のみを対象とした短時間講習も開催)

 

ベーシックプラスプログラム
:応急救護法をトータルに学びます。

(乳児・小児の対応を含めた講習も開催)


エマージェンシーケアファーストエイドプログラム
:事故や災害、スポーツ現場のケガに対応します。


 短時間で知識と技術を身に付けたい方に人気です。

 最短で3時間の講習により履歴書に記載可能な修了証を授与します。

 【こんな方におすすめ】

・トレーナー・インストラクター

・介護業界で活動される方 

・子供へのAED操作を学びたい方

 

【講習時間、受講料】

・4~5時間 ¥11,800~

 

講習申し込み

更新講習申し込み


 胸部圧迫やレスキュー呼吸の方法からAEDの利用方法、出血を伴う怪我や事故への応急救護法まで幅広くご案内します。

【こんな方におすすめ】

・キャンプ・課外活動の指導者

・保健体育・養護教諭

・企業、施設内の救急対応担当者

 

【講習時間、受講料】

・6~7時間 ¥14,800~ 

 

講習申し込み

更新講習申し込み


 切り傷、刺し傷、火傷などを対象に、救急隊の到着まで時間がかかる海や川での事故や、スポーツ現場でのケガにも使える応急救護法をご案内します。 

【こんな方におすすめ】
・運動部の顧問、コーチ
・スポーツ指導者
・アウトドアでの活動が多い方

 
【講習時間、受講料】
・約4~5時間  ¥13,800- 
 
講習申し込み

更新講習申し込み



金額は全て税込です。

世界標準の応急救護法


 MFA(MEDIC First Aidの略称)はとても効率よく救急法と蘇生法を同時に習得する画期的なプログラムです。

 

 その卓越した教育内容と有効性により国連関連組織・世界安全機構(WSO)をはじめ、アメリカ沿岸警備隊(日本の海上保安庁に当たる)や、カナダ・ロイヤル・ライフセービング協会、ガールスカウトUSA、DAN JAPAN(財団法人日本海洋レジャー安全・振興協会)など、様々な公的機関や団体から多く公認されています。 

 

 また随時、各種団体からの情報提供を受け、現時点で最も救命率の高い救護方法を写真、図解入りの分かりやすいテキスト、映像教材でイメージした後に実技練習に移ります。

 

 とにかく分かりやすいので、難解な講演型の講習会が苦手という方に、ぜひ受講いただきたいセミナーです。

 

 

 

 

 

             

現在における救命率の高い救護法を紹介します。